成長する人しない人ここが違う!

July 10, 2017

コーチングという職業に就いて、私が一番うれしいこと。

それは受講生の方が日に日に変わっていくことです。

初めて私の講座に来たときは、自分に自信がないと小さな声で話されていた方が、コーチングを学んでいく中で、「私こんな新しいことを初めて見ました。」と目を輝かせてお話ししてくれること。

 

何のとりえもない自分をどうにかしたい。子供が大きくなって尊敬されるママでありたい。と言っていた方が、「最近自分のことがどんどん好きになっていく。こんな私でもいいんじゃないかと思えてきたら、新しいことに挑戦してみたくなった。」と嬉しそうに話してくれること。

 

受講生の方たちがどんどん良い方向へ急成長していくたびに心の底からこの仕事をやっていてよかったって思う。

 

ではなぜその人たちは変わっていったのか?成長していったのか?自分のことをもっと好きになれたのか?

 

最近私の中で大きな気づきがありました。

 

それは成長している人ほどあることをしているのです。

 

そのあることとは。。。。

アウトプット

 

人間は6日間で約80%のことは忘れると言われています。

 

コーチングのクラスも通常週1回コースなので、前回のクラスのことはほぼ忘れているわけですね。

 

私のクライアントさんたちでどんどん成長してる、変化を出している方はこの1週間でどんどん周りにアウトプットしているなと思います。

 

24時間以内にコーチングで学んだことを必ず人に伝えるルールを自分で作っている人。

 

クラスで学んだことを子供にすぐ実践して、毎日の観察日記をつけている人。

 

3年間もアップデートしていなかったブログを再開し、コーチングのことをこっそり書いている人。

 

クラスではなかなか言えないモヤモヤを私にLineでシェアしてくれる人。そして日々の気づきや自分の変化を逐一報告してくれた人。

 

それぞれアウトプットの方法は様々ですが、確実に日々成長してる人たちは必ず何かしらのアウトプットをしています。

 

変わっていく人ほど素直に学んだことをアウトプットしている。

学んだことに満足して、また新しい何かを探すのではなく、毎回のコーチングクラスでしっかり変化を出していく!

 

{BA92623A-6F3C-445A-8FEE-9581A31E8AA6}

 

アウトプットしたいけどどうやってやればいいのかわからない。

 

という質問もたまにもらいます。

 

一番簡単な方法は誰かに伝えるということです。

 

一から百まで言わなくてもいいけど、今日のクラスで一番自分の心に響いたこと、それを周りの信頼できる人に話せばいいだけなんです。

 

クラスが始まる前に『今日は必ずアウトプットするぞ!!』と決めると、いつも以上にインプットも集中して学べます。

 

アウトプットするためにインプットする!

 

何事も目的をもって行う!!

まさにこういうことですね。

 

みなさん、日々学んだこと、しっかりアウトプットできてますか?

 

本読んでよかったなということ、セミナーに行って感動したこと、いい映画見たとき、楽しいことがあった日。

 

私の話なんて誰も興味もってない!って自分からアウトプットを恐れるんではなく、どんどん発信していきましょう。

 

そうすると必ず何かわくわくすることが人生に舞い込んできますよ!