SATCサマンサから学ぶ幸せの秘訣

July 17, 2017

題名で「ピンっ」と来た人は

かなりのSex And The City 通と思われる!
どなたかこのシーン覚えてる人いない??
サマンサが何かに対して、
「Should … Could … Would…」
っていうシーン。

彼女が言ってるシーンは覚えてるねんけど、
何に対して言ってたのかが思い出せない!
シーズン何かも思い出されへん!!
独身の頃はあんなにキチガイのようにSATCを見てた私が思い出せへんなんて!!
悔しすぎる!
誰かーーー!!!
このシーン覚えてる人はコメントしてちょうだい!
豪華商品差し上げるかどうかはわからんけど
愛はあげる^_^
ほんでほとんどの人が、
『で、should , could , would って一体なんやねん?!』
って思ってることでしょう。
今日はこの話してみようとおもう。
これは日本語で言うと
「〜〜してたら、〜〜できてたら、〜〜してたら。。」
みたいなニュアンスかな。
「こうすべきやったかも、
こうできてたかも、
こうやったらよかったかも。」
って感じにも言えるかな。
I should Have done this!
You could have told me!
I would have finished that!
自分の日常にも置き換えてみて。
Should Could Would の人生に気づかぬうちに
なってへん??
あーあの時こうすべきやったのに。
 
あーあの時仕事やめなければ。
 
あーあの時結婚してなかったら。
 
あー旦那がもっと稼いでたら。
 
あーあの時もっと自分に自信持ってたら。
 
あーあのチャンスを掴んでたら。
 
あーメイドさん雇ってたら。
 
あー子供が小さい時もっと向き合ってたら。
 
あー自分の時間があった時にもっとこうしてたら。
 
あー私がもっと容姿端麗やったら。
言い出したらきりがないねんけど
この「〜たら、〜たら、〜たら」人生。
一度言い出したら
癖になってしまうねん。
ほんで気付かぬうちに
口癖になってたりする。
だって、自分を正当化できるから。
だって、もう過ぎ去った過去のせいにできるから。
言っちゃたら楽な言葉やから。
あの時あーしなかったから、今がこうなんか。
だからしょうがないなって。
諦めることができる。
全てが解決するように見えるめっちゃ簡単な言葉やねん。
でもね!!!!!
たら、たら、たら言葉
 should Could Would ばっかり使うと
大きな落とし穴もあるねんで。
自分の人生のハンドルを握れなくなること。
そうなると人は他責の人生を送ってしまう。
何でもかんでも、私の人生うまくいかないのは
過去のせいや、私の環境のせいや、海外在住のせいや、働けないせいや、子供がいるせいや、旦那のせいや、私の親のせいや、生い立ちのせいや
ってなってしまうねん!!!
ほんまに怖いことやねんけど
これってマジで習慣っていうか癖で
知らないうちに自分の思考がタラタラ人生に
なってしまってる。
気付かぬうちに癌が人間の体を蝕むように
自分の考え方もこういうネガティブ思考が
脳を支配してしまう。
そんなん嫌やろ!!
ただの言い訳で終わって行く人生なんか嫌やろ!!
私は絶対嫌や!!!
やったら、今日から「should would Could 」人生
から卒業しよう!!
〜たら、〜たら、〜たらっていうのを辞めよう!
だって人生はあなたしか変えれることができないから!!
でも、どうやって人生変えていったらいいのかわからない〜!!!!
ってあなた。
夢を叶えるグローバルウーマンのコミュニティに入りましょう!!
このコミュニティは自分の人生しっかり主体的に生きていきたい世界中に住む女性がたくさん集まっています。
週1、2回私が配信するグローバルウーマンコラムではどうやって主体的にいきて行くかのヒントがたくさん見つかります。
たらたら人生にならずに、
人生を思いっきりあなたらしく謳歌できるヒントがたくさん詰まったコラムです!
コミュニティ入会は完全無料。
メールレターも完全無料。
Please follow and like us: